淺野健一 メディア

劇団 新感線「髑髏城の七人」のメインビジュアルに能面が使われています

劇団☆新感線のアートディレクターとデザインの打ち合わせを重ね、演目『髑髏城の七人season花』をイメージした面と面頬(鎧)を制作しました。